2024年4月9日は牡羊座新月・日食です!

2022年7月18日(月・祝)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年7月18日(月・祝)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220718-0020220718-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

海の日」の祝日も、午前中を中心に「」の広がりが続きそう。

 

なにより、午前10時半すぎ、金星が双子座を離れ蟹座に移動。(8月上旬まで蟹座を運行)

蟹座では太陽・水星がまだほぼを続ける中に、金星も加わり、

ますます蟹座の勢いが増すことに。

 

しかも、魚座でも海王星にほぼ重なりかけ、

このと蟹座太陽・水星が「」のトライン状態に。

猛烈な「」の浸透を感じられそうです。

 

ただ、蟹座の正面の山羊座冥王星が、じわじわと太陽・水星オポジションを結びつつあって。

今日は夕方頃、水星がこのオポジションのピークを迎えます。

ここには魚座海王星がじんわりと調停に入ることになりそうです。

 

冥王星といえば、今、今年一番地球に近い位置を運行中で、今日がその最近点に。

蟹座のエネルギーがばつぐんに強力な中とはいえ、

背後からせまる山羊座冥王星のエネルギーもいつも以上に強く感じられるかもしれません。

この蟹座 vs 山羊座冥王星の対峙は、この後、太陽 vs 冥王星へと向かっていく流れです。

 

さて、夜8時過ぎ以降、「」の広がりに少々の歯止めがかかりそうです。

牡羊座へと移動します。

連休明けは、木星とともに、「」を燃やしていくこととなりそうです。

水星も明日には蟹座を抜け、「」の獅子座へと移動することになります。

 

今夜11時過ぎには、東の空に「」の勢いを増す木星が横並びで昇る姿を垣間見れるかも。

 

今日、意識したいポイントは・・・

午前10時すぎ、金星蟹座へ移動! ますます蟹座を中心に「」が広がることに!

(ちょうどこの頃、蟹座太陽・水星 vs 魚座月と海王星が、」のトライン状態に!)

夕方、蟹座水星が山羊座冥王星オポジションのピークに!

(今日、地球に一番近づく冥王星の力も感じられそう)

夜、牡羊座へ! 連休明けは、「」を感じることになりそう!

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★

前回、魚座を運行したのは、6月19日(日)午前8時ごろ~21日(火)正午ごろまでのこと。

続いて、牡羊座を運行したのは、6月21日(火)正午ごろ~23日(木)夜9時ごろまで。

この牡羊座の月の頃、夏至(太陽の蟹座入り)と金星双子座入りを迎えました。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝7時頃に更新「星予報」一覧はこちら! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました