サイドバー「2023年1月の星イベント」欄を更新!

2022年10月29日(土)今日の星空と星エネルギー~月といて座

スポンサーリンク

 

2022年10月29日(土)

「見上げてみよう今日の星空、感じてみよう星エネルギー」

を見上げるのが大好き!占星術大好き管理人いずみが送る、毎日のちょこっと星空情報

星空を見上げ、から届くエネルギーを一緒に感じてみませんか?

 

sky-20221029

(出典:国立天文台「今日のほしぞら」)

 

今日も南西の空で細いと会えそうですね。(夜7時半ごろには沈みます)

このは、まだこの時間では、占星術上の射手座エリアを運行中。(今夜10時半ごろまで)

そして、そんな射手座のが、まさに賢者ケイローンのいて座の星々と向かい合う配置に。

 

少々遠くになり見えずらと思いますが、

より西の上空には、へびつかい座ヘルクレス座といった夏の星座も。

皆、神話では、いて座ケイローンを慕うものたちですね。

いて座ファミリーに囲まれ、今宵、は大満足の射手座の旅を終えることになりそうです。

 

★このまんがで読むギリシア神話のムック本、とってもおすすめですよ(^_-)-☆ (電子版もあり)

 

★今日のホロスコープ推移と星予報 ~占星術の世界から~

20221029-0020221029-23

 

木星魚座入りし、「」がじわじわと広がりを見せる中、

今日もほぼ一日をかけ「」の射手座をゆくお様。

午後になると、正面の双子座火星オポジションに。熱いエネルギーが飛び交いそうです。

この後、夜10時頃になると、水星木星の葛藤の間に、が割って入ることに。

(射手座の水星とはセクスタイルで調和し、木星とはスクエアに)

 

ただ、この直後、は少々孤独だった射手座を離れ、「」の山羊座へと移動します。(夜10時半ごろ)

そんなに引っ張られるかのように、間もなく水星蠍座へと移動しますよ。(明日朝4時半ごろに)

蠍座に3星が集い、とどまるところを知らない「」の広がりを感じることになりそうですね。

ただ、そんな蠍座の副支配星である火星は、少々ご機嫌斜めな旅に出ることに(明日夜から逆行に)

 

※本記事は、以前の「今日のホロスコープと星予報」から変更してお届けする新コーナーです。

 

(ホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました