2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年10月23日(日)今日の星空と星エネルギー~太陽の節目と土星の順行

スポンサーリンク

 

2022年10月23日(日)

「見上げてみよう今日の星空、感じてみよう星エネルギー」

を見上げるのが大好き!占星術大好き管理人いずみが送る、毎日のちょこっと星空情報

星空を見上げ、から届くエネルギーを一緒に感じてみませんか?

 

sky-20221023-2

(出典:国立天文台「今日のほしぞら」)

 

今日は暦でいえば「霜降(そうこう)」。

秋の深まりとともに、冬の気配も感じられる、そんな季節の始まりですね。

 

今日は、占星術でも、太陽金星が運行する星座が切り替わりを迎える日!

日の出から日中にかけては、南の空で太陽と、これに重なる金星、すぐ右上の水星

さらにその延長線上をゆくからのエネルギーに意識を向けてみてくださいね!

思考やコミュニケーションの「」エネルギーが惜しみなく降り注ぐのを感じられるかもしれませんよ。

 

日没前後(5時頃)からにかけて、太陽金星が相次いで星座を移動することで、

今度は深い情愛の「」エネルギーが広がりを見せ始めることに。

蠍座生まれの方々にスポットライトが当たるひと月が始まります。

 

さて、今日はもう一つ大きな変化が!

ぜひ、今夜は、土星を見上げてみてください!

上の星図は、今夜8時頃の星空ですが、土星からちょっとばかし南西に傾きかけたところで輝きます。

 

この土星、6月始めより長らく逆行期間を過ごしておりましたが、今日からようやく前を向き始めることに!

(通常、惑星は、地球から見て反時計回りに日々移動するように見えるのですが、逆行期間中は、これが逆向きに)

 

そんな土星から、これからまた本来のエネルギーが届き始めるのを感じられるかもしれません!

ちょうど、占星術では水瓶座を運行中の土星

実際の星空においても、その頭上には、まさにみずがめ座の星々が広がっています。

 

美少年ガニメデが注ぐ不老不死の美酒が、この土星にも注がれ、

みるみると調子を取り戻してくれるのを感じたいところです!

(私は、今年、この土星の逆行が大変厳しく感じられました…)

 

★今日のホロスコープ推移と星予報 ~占星術の世界から~

20221023-0020221023-23

 

今日は、夕方~夜にかけて、太陽金星もともに蠍座へと移動する日。

日中、最後の「」祭りが大盛り上がりを見せそうですよ。

 

まず、朝6時頃、日の出を迎える頃に、太陽金星がぴったりと重なります。

その後、10時半ごろに天秤座入りすると、「」に6星が集合!

このに正面の木星から熱いオポジションのエネルギーが注がれます。

午後に入ると、水瓶座で逆行を続けていた土星順行に!(6月始めから逆行中でした)

ちょうど「」のトラインで調和中の天秤座水星土星をサポートする形です。

 

その後、いよいよ「」から「」への大きな切り替わり時を迎えることに。

夕方5時直前の日没頃、まず、金星蠍座へ。

続いて、夜7時半を回る頃、太陽蠍座へ。

これを境に、深い「」が広がりを見せる流れへと切り替わっていきそうですね。

 

暦の上でも、「霜降」を迎えました。

秋の深まりとともに、冬の気配も感じられる季節の始まりです。

 

※本記事は、以前の「今日のホロスコープと星予報」から変更してお届けする新コーナーです。

 

(ホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

 

タイトルとURLをコピーしました