2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年2月18日(金)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

2022年2月18日(金)★今日の星データ

太陽: 水瓶 28°55′ –> 29°55′
月 : 乙女 9°49′ –> 22°53′
水星: 水瓶 2°39′ –> 3°42′
金星: 山羊 17°30′ –> 18°06′
火星: 山羊 17°38′ –> 18°22′
木星: 魚座 11°07′ –> 11°21′
土星: 水瓶座 17°28′ –> 17°35′
天王星: 牡牛座 11°12′ –> 11°14′
海王星: 魚 座 22°00′ –> 22°02′
冥王星: 山羊座 27°30′ –> 27°32′

 

今日のホロスコープ

ホロスコープ20220218

 

★注目アスペクト★

(乙女座)ー木星(魚座):オポジション (午前2時30分ごろ)

※同時に、天王星(牡牛座)が両星にトライン・セクスタイル調停に入る座相

(乙女座)ー金星・火星(山羊座):トライン (午後3時前後)

(乙女座)ー海王星(魚座):オポジション (午後10時30分ごろ)

 

★ミニ星予報★

今日は、乙女座のが、朝晩と、魚座の木星海王星と相次いでオポジションを結ぶ日。

と同時に、「」の星々とトラインを結んでゆくことになる乙女座のお様。

 

まず、日が変わり深夜2時半ごろには、木星オポジションを結びました。

ちょうど天王星が「」のトラインを結び、

この木星とのオポジション調停する形となりました。

 

乙女座のは、日中、山羊座の金星・火星とも「」のトラインを結びます。(午後3時頃)

 

その後、夕方、ちょうどの出の頃より(夕方7時頃)、

再び乙女座魚座の対峙、すなわち、海王星オポジションが高まりを見せることに。

 

そんな乙女座との葛藤を繰り広げた魚座には、

この後、日が変わってすぐに太陽が飛び込むこととなります。

 

今日は夕方5時半頃に日没を迎えます。

この後、明日、日の出を迎える際には、太陽は、水瓶から魚座へとすっかり衣替えをすませた姿に。

12星座の旅を終えてきた太陽が、もう間もなく、最終ステージの魚座の大海へと繰り出します。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝更新「星予報」一覧はこちらに! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました