2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年5月18日(水)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年5月18日(水)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220518-0020220518-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

日が変わりすぐ、射手座が牡羊座金星と「」のトラインを結びました。

0時半前後、ちょうどが南の空より、今月一番地球に近い位置から熱い輝きを届けてくれました。

 

今日はこのに、蠍座のアンタレス(1等星の赤い星)がほぼついて回る星回り。(特に朝方)

アンタレスの名前の由来には、その赤い輝きから、「火星に対抗するもの」という意味があるそうですね。

 

片や、そんな火星は、魚座で海王星とほぼ状態を続けており、午後にはピークを迎えます。

そして、まさにこの頃、このスクエアで挑むのが射手座

 

この「」のお様は、今日は、横を見ればアンタレス、さらには火星・海王星とのスクエアと、

赤く燃え上がるような熱い葛藤を迎えることになるのかもしれません。

 

この後、は炎をおさめ、山羊座へと着地します。(午後9時すぎ)

と同時に、今度は牡羊座の木星スクエアに向かうお様。

夜9時半ごろ、南東の空に上がってくる頃には、すっかり「」の輝きに衣替えした姿を見せてくれそうです。

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★(新コーナーです)

先月4月に射手座を運行したのは、4月19日(火)正午頃~21日(木)正午過ぎまでのこと。

続いて、山羊座を運行したのは、4月21日(木)正午過ぎ~23日(土)午後3時過ぎまで。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝更新「星予報」一覧はこちらに! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました