2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年6月23日(木)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年6月23日(木)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220623-0020220623-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

蟹座月間が始まり、丸2日が経とうとしています。

日に日に「」の広がりに包まれるのを感じることになりそうですね。

 

ただ、今朝は、日の出前、ぐっと燃え上がるような熱い時間が広がったかもしれません。

牡羊座で火星に。(午前4時頃)

火星からのエネルギーを受けたの熱い熱いパワーが届くのを感じられたでしょうか。

 

今日は、日中、そんな熱い「」ののエネルギーを全面に感じられそうです。

 

」で存分に輝きを放ってきた金星も、今日はいよいよ引越しです。

午前9時半すぎ、金星は天頂から大いなる「」のきらめきを放つとともに、双子座へと移動。

水星と足並みをそろえ、ひと月近くの間、双子座をゆくことになる金星です。

 

現代占星術では、双子座蟹座セミセクスタイルソフトアスペクトの関係。

ですが、伝統的占星術では、隣同士は見えない・意思疎通がしにくいという

アバージョン(嫌悪)のアスペクトとも言われているようですね。(←まだ勉強始めたばかり)

 

実際、全体としては蟹座太陽のエネルギーが広がりを見せる中での、

若い水星・金星といった星々が隣の双子座をゆくことになる間、

どういった感覚を覚えることになるのでしょうか。

 

いずれにせよ、日中は、「」をゆく熱い牡羊座のとともに、

」をゆく水星・金星たちの元気なエネルギーを前面に感じられそうな雰囲気です。

 

夜9時ごろ、牡牛座へと移動。

このが、蟹座太陽との調和に向かいます。

夜になると、「」と「」の調和がぐっと広がりを見せることになりそうですね。

 

今日、意識したいポイントは・・・

朝~日中は、火星とのを受けた牡羊座の、双子座水星・金星の若いエネルギーが届きそう!

夜は、蟹座太陽の下、牡牛座へ移動」と「」の調和落ち着きが広がりそう!

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★

前回、牡羊座を運行したのは、5月25日午前6時半過ぎ~27日(金)午後3時半ごろまでのこと。

続いて、牡牛座を運行したのは、5月27日(金)午後3時半ごろ~30日(月)深夜2時半ごろまで。

月が牡牛座をめぐったのは、ちょうど金星牡牛座入りした頃のことでしたね。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝7時頃に更新「星予報」一覧はこちら! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました