2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年6月19日(日)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年6月19日(日)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220619-0020220619-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

今日はいよいよ水星が逆行前の位置に帰ってきます!(午前7時半ごろ)

 

太陽が蟹座へ移動するまで残り数日。

双子座で太陽と同座しつつ、水星がいよいよ軽快に走り出す、

そんな両星そろっての双子座エネルギーを大いに感じられるといいですね。

 

今日はそんな水星が午前10時ごろ、南の空高くできらめきます。

すぐ左隣(南東)で輝く太陽とともに、双子座エネルギーをさんさんと降らせてくれそうです。

 

さて、この水星の走り出しを見届けたは、

水瓶座の「」を後にして、魚座へと移動。(午前8時過ぎ)

夕方になると、魚座は双子座水星と今度は少々葛藤モードに。

 

そんな双子座では、太陽も、山羊座冥王星と不調和気味。(インコンジャンクト)

双子座と同じ「」の水瓶座の土星も、牡牛座金星と葛藤状態に。(スクエア)

」をめぐって、「」と「」の星々との間で葛藤を感じることになるでしょうか。

 

そんな中、双子座水星が、牡羊座木星との調和を目指し、勢いを増してゆく流れです。

 

今日、意識したいポイントは・・・

水星逆行前の位置に戻ってきます!

今日は「父の日」。

魚座の柔らかさ、軽快な双子座水星・太陽のエネルギーなどを大いに取り入れて、楽しく、温かな日曜日を!

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★

前回、水瓶座を運行したのは、5月20日(金)夜10時頃~23日(月)深夜1時頃までのこと。

続いて、魚座を運行したのは、5月23日(月)深夜1時頃~25日(水)午前6時半過ぎまでのこと。

ちょうど先月、月が魚座入りしばかりの頃に、水星が牡牛座へ戻ってゆきました。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝7時頃に更新「星予報」一覧はこちら! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました