サイドバー「2023年1月の星イベント」欄を更新!

2022年5月11日(水)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年5月11日(水)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220511-0020220511-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

今日は木星の移動日!

約12年ぶりに牡羊座へと帰還します。

(前回は2010年6月にいったん牡羊座入りをし、一時魚座に戻り、再び2011年1月に牡羊座へ)

 

大きな木星の引越しで、ひと際大きな「始まり」感を、朝から感じられそうですね。(午前8時23分頃~)

これよりまた約12年をかけての木星の大きな旅が始まってゆきます。

 

ちょうどこの引越し時刻前後、木星は南の空高くを運行中ですよ。

目には見えなくとも、ふと天頂を見上げ、そんな木星にエールを送るとともに、

この新鮮なエネルギーを分けてもらえたら素敵ですね。

 

実は、今日は六十干支の最初の「甲子日」とも重なって。

60日に一回しかめぐってこない、めでたい日とされているそうですよ。

(「甲乙丙・・・」の始まりの「甲」と、「子、丑、寅、卯・・・」の「子」が重なる日)

 

木星牡羊座パワーとともに、大変勢いのある日として、

これらのエネルギーも取り入れていけるといいですね!

 

さて、午後になると、牡牛座天王星と「」のトラインを結んだが、東の地平線に現れます。

この後は、夜8時頃には正中(真南)に昇りますが、

正面の魚座火星とのオポジションに向かう星回り。

ただ、この緊張には、牡牛座太陽がどっしりと調停に入る形です。

 

柔軟宮同士、乙女座も魚座火星も、この緊張をしなやかに超えていくことになるでしょうか。

 

は明日には天秤座入りです。

正面の牡羊座には、若々しい「」のエネルギーを燃やし始めたばかりの木星が控えます。

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★(木星の新たな旅と共に、プチ新コーナー始めます^ ^)

先月4月に乙女座を運行したのは、4月12日(火)夜~15日(金)早朝までのこと。

このサインをゆく月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝更新「星予報」一覧はこちらに! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました