2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2021年12月11日(土)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

2021年12月11日(土)★今日の星データ

太陽: 射手 18°46′ –> 19°47′
月 : 魚 13°26′ –> 26°23′
水星: 射手 25°06′ –> 26°40′
金星: 山羊 25°00′ –> 25°18′
火星: 蠍 28°03′ –> 28°45′
木星: 水瓶座 26°46′ –> 26°55′
土星: 水瓶座 9°46′ –> 9°52′
天王星: 牡牛座 11°27′ (R) –> 11°25′ (R)
海王星: 魚 座 20°27′ –> 20°27′
冥王星: 山羊座 25°20′ –> 25°21′

 

今日のホロスコープ:「注目アスペクト」と「ミニ星予報」

ホロスコープ20211211

 

海王星という大きな海に飛び込むべく、「」をひたすらに泳ぎ続ける魚座のお様。

 

ただ、あともう一歩という手前に越えねばならぬ「」の海が。

その葛藤は、午前中、射手座太陽とのスクエア(上弦の月)の輝きとして地上に届きます。

ともに柔軟宮である射手座と魚座の、消えそうで消えない、乾きそうで乾かない、

そんな「火」と「水」の葛藤劇となりそうで。

 

はその直後、正午過ぎには、いよいよ海王星とのに包み込まれていく星回り。

海王星は夏以降、長らく逆行を続けていました。

12月に順行に転じたばかりの海王星と久々に前を向いて、共に夢を膨らませることができるでしょうか。

 

私たちは日中、南の天からは射手座太陽の熱い上弦のパワーを、

東の地平線のかなたからは、海王星の、そんな「」の潤いを感じることになるのかもしれません。

 

時を同じくして、今日は、山羊座の冥王星金星もほぼのピークを迎える星回りです。

 

「地」に足の着いた、熱い、幻想的な夢が広がる、そんな土曜日となるのでしょうか。

 

夜にかけて、は魚座の後半度数を進み続け、蠍座火星との「」のトラインを深めてゆきます。

明日以降、相次いで「水」を抜けていく2星が奏でる、「」の共演のクライマックスへと向かいます。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝更新「星予報」一覧はこちらに! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました