2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

2022年7月15日(金)★今日のミニ星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年7月15日(金)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220715-0020220715-23

 

★気になるアスペクトとミニ星予報★

昨日水瓶座入りしたお様、土星のもとに向かいつつ「」を吹かせる一日に。

 

ただ、今日は、朝・晩と牡牛座の星々との「不動宮」同士の葛藤エネルギーも感じられそうです。

 

まず、深夜から早朝にかけてはが牡牛座火星スクエアに。

ただ、この後まもなく、牡羊座木星からの大いなるサポートを受け始めることになるお様です。

午前中あたり、この「」と「」のエネルギーを前面に感じられそうな雰囲気。

 

片や、蟹座では、水星が日に日に太陽に引き寄せられ、間近に。

日中、天頂からはこの太陽水星の「」エネルギーがとめどなく地球に届きそう。

心も頭もいっぱいに蟹座色が広がるような感覚を覚えるでしょうか。

 

夜7時ごろ、日没を迎える頃からは、再び牡牛座の葛藤が。

水瓶座のと牡牛座天王星が夜に向けてスクエアに。

ただ、このの背後からは土星によるサポートをじわじわと感じられそうです。

(明日朝には土星が水瓶座でに)

 

この水瓶座のお様、夜9時過ぎあたりには南東の空に顔を出しそうですよ。

間近にある土星もすぐ近くに寄り添い、ともに「」を吹かせていく夜となりそうです。

(土星は、月のすぐ左肩あたりに輝きますよ)

 

今日、意識したいポイントは・・・

水瓶座が、朝、牡牛座火星スクエア

朝、そんなに牡羊座木星からサポートが! (「風」と「火」の調和)

夜、が再び牡牛座天王星スクエアに! このには間近の土星のサポートが入り始めることに。

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★

前回、水瓶座を運行したのは、6月17日(金)午前7時前~19日(日)午前8時ごろまでのこと。

この水瓶座月の終盤に、水星が逆行前の位置へと戻りました。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

毎朝7時頃に更新「星予報」一覧はこちら! 惑星移動や注目アスペクト、ぷち星空情報などをお届け中!

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました