2024年1月21日、冥王星が水瓶座へ!

【2023年8~9月】乙女座での水星逆行~ポストシャドー期まで影響期間をチェック!

スポンサーリンク

乙女座

 

2023年8月、再び水星逆行を始めますね。

今年は「」のサインでの逆行の一年で、この8月乙女座を舞台に起こります。

 

以下、ざくっと今回の水星逆行にまつわる影響期間をまとめました。

 

8月24日(木)午前5時ごろ 水星が逆行を開始 (乙女座の21.51度付近)

9月6日(水) 水星と太陽の内合 (地球と水星の距離がぐっと狭まる日)

9月15日(金) 同じく乙女座で太陽(新月)

9月16日(土)午前5時半ごろ 水星の逆行終了 (乙女座の8度付近)

9月30日(土) 水星がポストシャドー期を抜ける日! (逆行開始時点の位置まで戻る日)

 

一番影響が強く出そうなのが、逆行開始~終了の中ほどに当たる9月6日頃になりそうですね。

太陽地球の間に水星が入り込んできて、太陽-水星-地球と並ぶ日。

水星太陽を結ぶと同時に、地球との距離をぐっと狭めて来る時期です。

 

水星との距離がぐっと近くなる影響でしょうか、

個人的には(水星を支配星に持つ双子座生まれ)、毎度、この時期に影響を感じることが多くて、

いつも以上に気を付ける時期だったりします。

 

この10日後くらいに水星が逆行を終えますが、

今年はこの前日に同じく乙女座新月が起こるんですね。

 

すごいですよ、この新月乙女座を中心に強く「」の影響が及んで来そう。

山羊座冥王星をはじめ、牡牛座の木星・天王星も含め、合計6星が「」に集合です。

特に、度数的に、太陽と月の合(新月)に牡牛座天王星が強くからんできそうですね。

(なんとな~く、この時期の前後、地震とかにも気を付けたいかも。念のため、念のため)

 

あとは、逆行終了ののち、9月後半は、じわじわと調子も戻ってくることでしょう!

10月に入れば、本調子を取り戻せそうですね!

 

話が飛びますが、個人的には、10月11日の冥王星逆行終了も楽しみだったりします。

山羊座冥王星は、双子座の私には少々厳しめな影響を感じられたので、早く抜けて欲しい願望が。

順行に向かった冥王星がようやっと山羊座を抜けるのは、来年1月!

 

早くこいこい、お正月☆

 

の前に、12月下旬には、今年最後の水星逆行が。

また、時期が近づいてきたら、影響期間をまとめてみますね!

 

★2023年8~9月期の水星逆行を振り返り!★

水星逆行in乙女座(2023年9月)お疲れ様でした!居場所で翻弄された双子座のつぶやき
双子座のつぶやきです。 今日、9月16日(土)の早朝、我が水星ちゃんが逆行を終えました! 今回の逆行は、2023年8月24日より「地」の乙女座で始まり、23日間にわたり続きました。 長かった~~~! 今回は乙女座の方も苦しいことが多かったかとも思うのですが、 同じく水星を支 >>>続きを読む
タイトルとURLをコピーしました