2024年4月9日は牡羊座新月・日食です!

2022年7月28日(木)★今日のホロスコープと星予報

スポンサーリンク

星予報

 

2022年7月28日(木)

今日のホロスコープ推移 (午前0時 –> 午後11時59分)

20220728-0020220728-23

 

★気になるアスペクトと星予報★

今日は夕方頃を境に、「」から「」へと切り替わりを感じられそうな一日。

 

午前中、蟹座の後半をゆくは、まず魚座海王星と「」のトラインを結びました。(午前6時ごろピーク)

この海王星エネルギーに包まれた中、は真正面の山羊座冥王星とのオポジションへ向かいます。

ちょうど海王星がゆるくこのオポジション調停するような形になりそうです。

 

折しも新月直前。

まるで、この冥王星とのを受け、ここで一度まっさらに消えゆくかのようですね。

大きな心のリセットのようなものを感じられるでしょうか。

 

さて、午後3時半すぎ、獅子座へ移動です。

太陽水星の下、大いなる「」が注がれ、みるみる復活・再生、生まれ変わるかのようなお様。

 

このは、獅子座太陽のもとへとひた走ります。

この後、日が変わると間もなく、太陽に。

獅子座新月を迎えることに。

 

週末にかけ、熱い「」の時間が始まります。

 

ただ、同じ「」でも、牡羊座では明日早朝より木星逆行に転じます。

11月下旬まで約4カ月弱の逆行の始まりです。

も参加で獅子座エネルギーがみるみる高まり、どこまでも熱く燃え上がりそうな中、

木星からは少々のセーブを感じられるのかも。

 

ふと気づけば、早起きしないと会えなかった惑星たちが、夜空に戻ってきつつありますね。

夜10時、11時過ぎになると、土星木星と相次いで東の空に昇ってくるように。

 

今夜は、11時、0時頃には、東の空に大きな木星の輝きをみとめられそう。

しばらく逆行期に入る木星の、ギリギリ順行エネルギーを浴びれるのは今夜が最後に。

(明日29日の早朝5時39分ごろより逆行に)

 

今日、意識したい星ポイントは・・・

夕方頃を境に、「」から「」へのエネルギーの切り替わりを感じられそうな一日!

午前中、蟹座と魚座海王星の「」のトライン

は蟹座終盤で、正面の山羊座冥王星オポジションに!

この後、獅子座入り。 太陽・水星とともに「」を燃やす時間の始まり!(間もなく獅子座新月)

 

★月で感じる波長~振り返りワーク★

前回、蟹座を運行したのは、6月28日(火)夜9時ごろ~7月1日(金)朝10時ごろまでのこと。

続いて、獅子座を運行したのは、7月1日(金)朝10時ごろ~3日(日)朝9時半ごろまで。

この月と自分との波長を振り返り感じてみる、そんなきっかけとなりますように。

 

今日も天の星々とつながる素敵な一日を☆

双子座いずみでした。

 

 

(データやホロスコープ図は「nut’s wheel さくっとホロスコープ作成」さんより)

タイトルとURLをコピーしました